お知らせブログ

はじめてのブログ

はじめまして。PTA広報誌のミカタと申します。

当社は茨城県取手市の広告代理店です。

主にカーディーラーや美容室などから紙媒体広告の制作をしております。

その他、販促用デジタルサイネージ用の動画の作成、商品撮影からHPの作成までお受けしております。

 

その当社がなぜPTA広報誌に特化したサイトをはじめたのか。

それは当社スタッフの子供さんが小学校の時にPTA広報委員になったことが始まりです。

 

その小学校は、6年間在校している間に一度はPTA役員になるのがルールで、どうせやるならとデザインスキルを活かせる広報委員に参加しました。

最初に驚いたのは前年の担当者より引き継ぎがあったことはあったのですが、大した情報もなくやり方も決まっておらず、その年その年で独自に行なっていましたので、今回もみなんで自由に作ってください。というものでした。

もちろん集まった父兄の方たち全員がITリテラシーが高いわけでもなく、取材をやりたい、撮影をやりたいという方は多いものの制作担当者に手を挙げる方はいませんでした。

当社のスタッフは最初からやるつもりだったので自分が担当する号の制作を引き受けましたが、他の号は最後まで制作担当が決まらず結局全ての号を制作することになりました。

面倒な気持ちはありましたが制作を進めていくうちに、みんな取材に一生懸命になり慣れないながらに撮影をし色々意見を出し合いながら制作していきました。

紙面が出来上がる頃には一体感も生まれ、面倒がっていた方まで前向きに関わってくれて最後はやって良かった、制作担当してくれて本当にありがとうとみんなから感謝されました。

もちろん一人での紙面作りは大変でしたが、みんなに喜んでもらえてこちらも嬉しい気持ちになったそうです。

しかもその後、お母さんネットワークで他の学校からも頼まれるようになったのです。

 

その嬉しかった話を会社でしてくれて、一人では対応しきれないから会社でやれませんか?

ということからみんなで話し合い、少しくらい利益率が低くても喜んでもらえるなら手伝おう!

そう考えこのサイトを立ち上げました。そんな会社です。

 

PTA広報経験者として言えることは、最後はどうにかなります。

どうせやるなら楽しんでやりましょう!

これから末永くよろしくお願い申し上げます。

 

PTA広報誌のミカタスタッフ一同